« 無事終わりました。 | トップページ | ご長寿フォトコンテストにエントリーしました。 »

2015/09/09

ドリ・メグのようす

メグは「痛くないの?」って思うほど 食品の袋の開ける音に飛んで来たり、
「頂戴! 
頂戴!」と後ろ足で立って催促したり、今日はお散歩にも行って来ました。

手術痕はまだかなり生ナマしいのですが、、、
横になって寝てる隙にパチリ。ヾ(´ε`*)ゝ

Page89
ねっ、ガーゼも包帯も無しで、私なら抜糸までベッドで傷をかばいながらじぃ~っとしとくかも、、、、この子達はたくましいわ~。○|_| ̄ =3 ズコー

ところで、この前、ドリーに気になる症状が、、、なんて書いたことですが、

家でシャンプーしてる時に気付いたのですが、肛門の横?右のお尻にぷよぷよした膨らみを見つけ、マハナ先生に診てもらったところ、「会陰(えいん)ヘルニア」と言う聞きなれない病名を告げられました。

会陰ヘルニアは高齢の去勢していない雄犬に多く見られる病気だそうですが、
去勢してなくても、高齢になると会陰部の筋肉が薄く弱くなり、そこから腸などが出てくる病気らしいのです。

要するに、、、
高齢になり、足腰の筋力や筋肉が衰えることと、男性ホルモンの影響や腹圧の上昇などが要因ということ。

足腰の筋力が弱まり、立ち続けるのもやっとのドリーは、排便の踏ん張りがきかなく、かなり腹圧がかかってることが、見ていてわかります。

ひどくなれば深刻な症状も出てくるそうなのですが、いまのところ様子を見ていていいとのことで、

ヨーグルトやオリゴ糖を摂らせ、水分も充分摂取させ、
便秘にならないように、便が固くならないように、
あまりきばらせないよう、腹圧がかからないように気をつけるようにとのアドバイスでした。

簡単なようで、難しいんですよね、、、。(ノд・。)

次ぎ次の追い討ちに心が折れそうになるけど、、、頑張らないとねっ。

誰より、ドリーとメグが頑張ってるんだから、私もがんばらないとね、
うん、頑張ります!(  ̄^ ̄)ゞ

|

« 無事終わりました。 | トップページ | ご長寿フォトコンテストにエントリーしました。 »