« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015/09/24

飛び越えてきました。

りんご、ぶどう、柿に梨、栗も、果物が美味しい季節になりましたよねぇ~。

連休の一日、「果物 買いに連れてって~」でメグパパが向かったのは和歌山。
確かにフルーツ王国。(´,_ゝ`)プッ

途中、「飛び越え石」の存在を知って、
何度も奈良と和歌山をぴょんぴょん往復してきました。

「飛び越え石」とは、
奈良県と和歌山県の県境の真土峠の山中に流れる落合川の渓谷にある石橋のことで、
万葉の人々はこの石を飛び越えた時、
「紀州に入った。」「大和に来た。」とか思ったんでしょうね、、、きっと。

Dsc00228_400x300
「飛び越え石」を目指して歩く万葉の古道、ちょっぴり万葉ロマンを感じていました。

Page104
寄り道をしたので帰りを急ぎ、
結局は大阪に帰ってきてから果物は買いました┐(´-`)┌

|

2015/09/22

案山子ロード2015

「シルバーウイーク]だってぇ~、
6年ぶりなんですってね、秋の5連休。
私は4連休ですが、
職場でも「どこか行くの?」なんて話してたけど、私は長時間の遠出は無理、
って言うか、、、行きたくないの、ドリーとベタベタしてたい。(´,_ゝ`)プッ

でも、この時期になるとどうしてもこの風景が恋しくなります。

Page92
連休の一日、お墓参りの帰り、明日香の案山子ロードに回ってきました。

今年のテーマは、「田んぼで働く人」

脱穀作業の家族を表現したこんな案山子さんや、

Dsc00062_400x292
農作業に勤しむ親にお弁当とお茶を持ってきた子供のこんな案山子さん、

Dsc00103_400x288
農繁期には子供も下の弟や妹の世話をしたり、田んぼのお手伝いもしたりと、家族総出だったんですね。

そして、「早乙女」と題した、田植えをするアイドルばりの可愛い女の子のグループ案山子さん。

Dsc00069_400x300
棚田の畦を赤く縁取る彼岸花、たわわに実る黄金色の稲穂と緑が美しいコントラストを魅せていました。

どこか懐かしいこの明日香の風景に魅せられるのは、農耕民族の日本人の血なんですかね?こんなにも懐かしい、、、、。(´,_ゝ`)

ほんの数体ですが、明日香の風景と可愛い案山子さんたちです。

Page91
Page94

Page95_2

Page99_4
Page97
Page101

|

2015/09/16

ご長寿フォトコンテストにエントリーしました。

今日のドリ・メグです。

メグは先日の日曜日に手術痕を診てもらい、今度の日曜日に抜糸です。

もうすっかり元のテンションに戻って、ドリーをサークルから誘ったり、ハッパをかけています。(´,_ゝ`)プッ

Page90_2
さて、タイトルの話ですが、、、

8月の まだメグが乳腺腫瘍と発覚する前に、マハナ先生のところで勧められて、
ドリーとメグ、「ご長寿フォトコンテスト」にエントリーさせてもらいました。
豪華景品狙いで。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

でもね、景品も凄いけど、
これまでのエントリーを見てると20歳以上 結構いるんですよね、すごいわ~!(*゚▽゚)ノ
ドリーなんてまだペェーペェーだわ。(´,_ゝ`)プッ

ちなみに去年の最高齢は21歳。
歴代のご長寿さんの中には、22歳 24歳 25歳というワンちゃんもいました。

飼い主さんのコメントがこれまた 
♪~あったかいんだから~♪
みんな元気に幸せに過ごしてるんですよ。
元気をもらえます。

ご長寿賞のレイコップは無理だからぁ~、
プリティシニア賞なんかを狙っていこうかなぁ~なんて思ってたら、かわいい子が続々。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

でも、いいんです。
選考に漏れても応募者全員に応募写真入の「ワンニャンBOOK」がもらえると言うし、
いい記念になりそう。

ぜひ、お時間のある時にでも、覗いてみてください。

資格は7歳以上なので各当年齢のワンちゃん、猫ちゃんでエントリーまだの飼い主さん、エントリーされてみては?
22日までですよ。

あっ、ライバルが増えるからやっぱりやめて下さい。
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

|

2015/09/09

ドリ・メグのようす

メグは「痛くないの?」って思うほど 食品の袋の開ける音に飛んで来たり、
「頂戴! 
頂戴!」と後ろ足で立って催促したり、今日はお散歩にも行って来ました。

手術痕はまだかなり生ナマしいのですが、、、
横になって寝てる隙にパチリ。ヾ(´ε`*)ゝ

Page89
ねっ、ガーゼも包帯も無しで、私なら抜糸までベッドで傷をかばいながらじぃ~っとしとくかも、、、、この子達はたくましいわ~。○|_| ̄ =3 ズコー

ところで、この前、ドリーに気になる症状が、、、なんて書いたことですが、

家でシャンプーしてる時に気付いたのですが、肛門の横?右のお尻にぷよぷよした膨らみを見つけ、マハナ先生に診てもらったところ、「会陰(えいん)ヘルニア」と言う聞きなれない病名を告げられました。

会陰ヘルニアは高齢の去勢していない雄犬に多く見られる病気だそうですが、
去勢してなくても、高齢になると会陰部の筋肉が薄く弱くなり、そこから腸などが出てくる病気らしいのです。

要するに、、、
高齢になり、足腰の筋力や筋肉が衰えることと、男性ホルモンの影響や腹圧の上昇などが要因ということ。

足腰の筋力が弱まり、立ち続けるのもやっとのドリーは、排便の踏ん張りがきかなく、かなり腹圧がかかってることが、見ていてわかります。

ひどくなれば深刻な症状も出てくるそうなのですが、いまのところ様子を見ていていいとのことで、

ヨーグルトやオリゴ糖を摂らせ、水分も充分摂取させ、
便秘にならないように、便が固くならないように、
あまりきばらせないよう、腹圧がかからないように気をつけるようにとのアドバイスでした。

簡単なようで、難しいんですよね、、、。(ノд・。)

次ぎ次の追い討ちに心が折れそうになるけど、、、頑張らないとねっ。

誰より、ドリーとメグが頑張ってるんだから、私もがんばらないとね、
うん、頑張ります!(  ̄^ ̄)ゞ

|

2015/09/06

無事終わりました。

メグの乳腺腫瘍の手術、無事終わり、夕方お迎えに行ってきました。

Page88
ワンコのオッパイは複数あるので、また別の場所の発症や臓器への転移を防ぐため乳腺すべてを剥がす全摘か、いま出来てる部位だけの部分摘出か、、、マハナ先生からの説明に決断できないまま、ダグタリ動物病院関西医療センターの院長先生の判断にお任せすることにしました。。

院長先生は「メグちゃんの年齢からして、もうそんなにないでしょう、今回は部分摘出でいいと思いますよ、乳腺すべて剥がすとなるとかなりのストレスになるし、、、まっ、開けてみてから、、、」ということで、すべてお任せしました。

迎えに行っての説明によると、幸い乳腺まで食い込んでなかったのでそこだけ取っときました、とのことで、組織検査をお願いしてきました。

ひとまずヤレヤレ、あとは組織検査での良性を祈るだけ、、、。

メグは、帰りの車の中でも、帰宅後も暫く「クゥ~クゥ~ キュ~ンキュ~ン」と泣いていました。
怖かったんでしょうね、、、痛いんでしょうね、、、今は疲れて眠っています。

あとは日にち薬、回復力の早いこの子たちのこと、みるみる元気になってくれると思います。

ご心配おかけしました。m(_ _)m

|

2015/09/01

また、、、・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

またまたメグが手術することになりました、、、。(ノ_-。)

メグを抱き上げた時小さなしこりを感じ、気になって受診し乳腺腫瘍を告げられ、
今週5日(土曜)に昨年と同じ「ダグタリ動物病院関西医療センター」で手術を受けることになりました。

去年、大きな手術をしたばかりなのに、また、、、。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ただ、、、今回は腫瘍も小さいし、全身状態もいいのでそんなに心配ないらしいのですが、それでも高齢なので麻酔は心配です。

それにしても、、、
この病気もヒートを見る前に避妊手術を受けてれば防げたかもしれない病気、、、。

私の浅はかな考えと自分勝手で メグにいっぱいリスクを背負わせて、、、。(人><。)

落ち込む私に、メグパパが「そうしてたらドリーの子供見られへんかったんやで。ドリーとメグの子供見たかったんやろ?」って、、、。

そうなんだけど、、、。
それが自分よがりの身勝手な考えだったんですよね、、、。

007_400x300_400x300
ごめんね、メグちゃん、
また、ママ精一杯全力で看病するからね、
もう一度ガンバってネっ!

それに、、、
実はドリーにもまた気になる症状が、、、。
年がいくといろんなことが出てきます、、、。(;´д`)

ドリーのことはまた追々書きます。

長生きしたってちっともいいことないね、、元気になれるわけでもないし、、、、しんどいことばっかり、、、辛いことばっかり、、、。

見てるほうも切ないです、、、。(u_u。)

  (´-д-`) フゥゥ~ 今はちょっと凹んでますぅ、、、。

親戚のお通夜に行ってきます、、、。

|

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »