« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015/01/29

今頃 サークルを。

ドリーの為に 木の温もりのシンプルなサークルを購入しました。

Page10
我が家のドリ・メグ、

子犬の頃で、トイレトレーニングや躾が終わった頃からサークルは撤去して、家中フリー飼い。

なんかね、、、サークルやケージに入れるって、
オリに閉じ込める って感があってね、飼い主の都合のいい飼い方のようで、、、なんとなくイヤだったんですよね、、、。

違うんですね、、、。m(_ _)m

わんこの習性をよく理解してサークルにも慣れさせてればよかった、、、今頃です。(^-^;

気管虚脱 って診断され、サークルなどに入れて静かに過ごさせてあげて下さい、って言われるし、、、

029_400x300ひどい発作で辛そうな時に飲ませるようにと、
 液体のお薬をシリンジに入れて処方されました。

服用後は、ボーっとしてフラフラしたりするらしいので、2~6時間は気をつけてあげて下さい、って 。

今のところまだ使用するようなひどい発作はおこってないのですが、サークルも必要かな って思って。

今後の為と、落ち着けるドリーのお部屋を作ってあげたくて、、、
今頃から?ですよね。(/ー\*)

|

2015/01/25

気管が壊れました。

ドリー、少しずつ元気になって、ご飯も自力で食べてくれるようになったし、
足元も少ししかっかりしてきて、

メグパパと「ドリー、元気になったよね。」って喜んでたら、、、。(u_u。)

またまた、今度は大変な症状が、、、。

病院でレントゲンの診断の結果、気管が壊れてます、、、って、
気管虚脱 」・・・という病名を告げられました、、、。

原因ははっきりまだ分かってないそうなのですが、犬特有の病気だそうです。
気管の構造が変性しやすい中高年期の犬や、トイ種に多いそうです。トイ・プードルは筆頭に挙げられてました。

容易に察しがつくように、、、気管の空気の流れが妨げられ、
呼吸に障害をきたす病気です。

三日ほど前の夜のことです、突然ゲェーゲェー、ゼーゼー咳をしだして、、、一晩中です。
ちょうど子供の喘息発作のように、一晩中抱っこして背中をさすってあげることしか出来なくて、翌日病院に連れていきました。

「先生、この咳止めてやって下さい。」

「完璧に治すには手術しかないですが、
ドリー君にはリスクが高すぎなので手術は無理です。
お母さん嫌がってたけど、ステロイドを使います。とりあえず三日間使って様子をみますね。」

と、いうことで、今日で3日目。

ステロイドってすごいですね、飲ませて1日目から咳も治まってきて今は落ち着いています。たまにゼーゼー言うときもあるけど、すぐに治まってケロッとしてます。

今までステロイドっていう言葉を聞いては、使いたくないって言ってたけど、今はなんでもいいから呼吸を楽にしてやってほしい、、
苦しんだり、辛い思いをして逝かせるなら、その日が早まってもいい、安らかに穏やかに逝かせてあげたい って、これからの思いと覚悟を 先生に伝えました。

先生は
「まだまだ大丈夫ですよ。」っておっしゃって下さいました。
暫く様子をみて、お薬でコントロールしていきましょう、、、ということです。

日常生活としては、
強いストレスとか 激しく興奮させないように、
あと、気温の変化なども気管に刺激を与えるので、暖かくなるまでお散歩は控えようと思っています。静かにすごさせるようにすることだそうです。

変形性脊椎症、気管の石灰化、そして気管虚脱、、、
長生きすると辛いことがいっぱい出てくるんですね、、、(ノ_-。)

11月のあの時に静かに逝かせてあげてた方が良かったのかなぁ、、、私は余計なことをしたのかな、、、なんて考えてしまいます。(ノ_-。)

でも、症状が落ち着いてケロっとした目で見つめてきたとき、
「ドリーもいつまでもママの傍にいたいよね~」ってふたりの世界に入ってます。(´,_ゝ`)

そうそう、ドリーの目 まだ見えてるようです。

そして、先日、話の中で、「ボケてるのか部屋の中をウロウロ徘徊してます。」なんて話してたら。「ドリー君まだまだボケてないですよ、ボケてる仔は顔つきっていうか表情見てたらわかります。ドリー君 しっかりしたお顔してますよ。」って嬉しいことおっしゃってくださいました。

Page9

               ドリー、まだボケてないんですって。(*゚▽゚)ノ

介護の希望も湧いてきます。

|

2015/01/22

代休でした。

今日は代休で仕事はお休み。生憎?幸い?
外は雨、お買い物やお出かけはやめて、、、。

ドリーの介護が始まってから遠ざかってた粘土部屋のお掃除をして、久しぶりにロクロを回してみました。

Page8
ロクロってね、私が下手だからかもしれないけど、
気持ちが落ち着かないとなかなか一度でスゥ~と上がらない、、、気持ちがノった時はいっぺんで上手くひけるんだけどね、、、。

粘土部屋に入ると篭っちゃうんでね、ドリーの様子が見れなくなる、、、仕事の時は仕方ないけど、家にいるときはなるべく一緒に居たいから。

午後からは、、、おぜんざいを食べに、、、イエイエ、
絵を描くご近所友達の絵画を見せてもらいにご自宅におじゃましてきました。
我が家の三軒隣。

年に一度 数日間ご自宅で絵画展を開かれ、毎年美味しいおぜんざいを振舞って下さるんです。

ご自宅で、、、っていうのがいいですよね。

ゆっくり鑑賞出来るし、ゆっくりしゃべれるし。

絵が描けるって凄いですよね、ほんと 尊敬だわ。

おいとましようとした時、
昨年の工房での展示販売会で兜をお買い上げ頂いた方がいらして、
ヨイショなんでしょうけどね、「とても気に入ってるんですよ、片付けないでずっと床の間に飾ってるんです。今年も楽しみにしています。」っておっしゃって下さって、、、。

何人かに「何作ってるの~?お雛様 今年も楽しみにしてますよ。」ってお声を頂いてるし、
そうだ、昨年、節分飾りをお二人に頼まれてたんだった、、、。

どうしよう、、、今からじゃとても間に合わないし、、、(A;´・ω・)アセアセ 

ドリ・メグが元気じゃないと、気が入らないし、、、いつ出来ることやら、、、。┐(´-`)┌

今日の休日、のんびりしたような、、、焦りをかんじたような、、、 でも、久しぶりに粘土 触れたし、おしゃべりも樂しかったり、いいお休みでした。

ドリ・メグもまったりしてたみたいだし、、、。(´,_ゝ`)プッ

Dorimegu2

|

2015/01/19

はみ出し防止

昨日は風もなくおだやかでいいお天気でしたね~。(*^-^)

どこかドリ・メグとお散歩に出かければよかった、、、って思ったけど、
今年は暖冬とか言ってた予報が撤回され、その代わり春の訪れが早いって言ってたから、本格的に暖かくなったらお出かけしようね、ドリ・メグ。

今はメグちゃんはご近所散歩、ドリーくんはおうちのまわり散歩で我慢してね。

Page7
さて、タイトルのはみ出し防止なんですが、
ドリーのトイレからのはみ出し防止柵のことです。

ドリー、ちゃんとトイレシートに乗ってくれるんだけど、なにせ、足元がフラフラなので、クルクル回ってるうちにどんどんシートから離れて行くんです(;´д`)トホホ…。

そもそも、少々はみ出してもいいように大きなシートを下に敷いてるし、まだそのシートをはみ出してもタイルカーペット(30cm角)なので被害は少ないんだけど、くい止められるなら止めたいと思ってね、、、。

これ、写真では大きく見えてるけど、市販のペット用のサークルではなくて、高さ30cmほどの(組んでるメグパパの写真見てぇ)100均のスチール網棚をワイヤー保持具でパチパチと止めただけのサッと広げられて折りたためる簡易ガードです。

残ってたマスキングテープを両面から貼ってちょっと可愛くデコってみたけど、、、あまり意味ないか、、、(*ノv`)

でも、このガード、いろんな使い道ありそうで、正解かな?と。

|

2015/01/14

老化は後ろ足から

年をとると足腰が弱ってきますよね、わんこも同じ、
ドリーもそう診断された変形性脊椎症、加齢が原因で、後ろ足から老化が始まるそうです。

立つとき 後ろ足がブルブル震えてるの、、、でも、立ってしまえばなんとかヨロヨロ歩いています。

私たち ワンコと暮らすために当然床にワックスかけたり、絨毯敷いたり、滑り止め対策してますよね。

でも、足腰が衰えた老犬は滑り止め対策をした床は歩けても、立ったままでご飯を食べたり、お水を飲んだりするのは難しいみたいです。

そこで、最近 自力でご飯を食べようとしてくれるドリーの食卓の前に更に滑り止めマットを敷いてあげました。

Page6_2

以前、お水がちゃんと飲めてないように思う、、、なんて日記書いたけど、今はお水もちゃんと飲めてるようです。

100均の滑り止めマットですが、足元をしっかり安定させてあげると少しは楽かなぁ、、、と思います。

そして、話は変わりますが、
ドリ・メグがお世話になってるマハナ動物病院の先生が、老犬介護に直面してる飼い主の応援と参考に と、ワンコの老化と老犬介護についてブログを書いて下さいます。

老化には「正常な老化」と「病的な老化」があって、、、ドリーは前者?後者?どっちなんだろう?

右のサイドバーにもリンク貼ってますので、いろいろ勉強させてもらいましょう。

|

2015/01/09

愛おしくて、、、。

お正月に帰宅した息子、暮れの30日に虹の橋を渡っていったシュート(ポメちゃん)の動画を見せて、
「可愛いやろ? ドリーも前より可愛くなってない?年いったら余計可愛くなるよな?」、、、なんて言ってたけど、、、。

子犬の頃可愛いのはわかるけど、年を取れば取るほど可愛くて 愛おしくなるなんて、なんなんでしょうね。

Page5
仔犬に戻るんでしょうね、、、、
あと、、、いつまで一緒にいられるか、、、なんて切ない思いからかなぁ、、、(._.)

|

2015/01/05

花絵馬とお散歩初め。

お正月休み最後の昨日、奈良県桜井市の阿倍文殊院に2度目の初詣に行って来ました。
あっ、二度目だからとは言えませんね。(*´v゚*)ゞ

阿倍晴明がその昔 星を見て吉凶を占った天文観測の地とされる展望台から このジャンボ花絵を見るのが毎年楽しみなんです。

001_400x300
今日もだけど、昨日は暖かく穏やかな一日でしたよねぇ~。

文殊院のお参りを午前中に済ませ、帰宅後 ドリ・メグのお散歩初めに万代池に行って来ました。

Page2Page3
ドリー、元気そうでしょう?
息子も「前 来たときよりも元気そうやん、良かった良かった。」って喜んでくれてたし、確かに一時に比べたら元気になったと思います。こうして、お散歩に連れて行こうって思えるほどに。

ここでも、諦めないで良かった、って書かせてもらいますね。( ^ω^ )

お散歩、と言っても、とてもリードをつけて引くことは無理で、おおかた抱っこ。

陽当りのいい所で下ろしてやると、ヨロヨロ ヨタヨタ 少し歩いてくれます。イエ、この日は結構頑張ってたと思います。

お陽さんの匂い、土の匂い、風の匂い、草木の匂い、いっぱい嗅いでくれたと思います。

疲れたかな?でも、心地よい疲れもまたいい刺激になるかもしれない、、、でしょう?

|

2015/01/03

新年のご挨拶

Nenga2015

                  あけましておめでとうございます。   

Ojigi_03001_400x347_3
北風や小雪の舞う寒~いお正月になりましたね。

私は、31日にお墓参りを済ませ一日は実家、
そして今日二日は息子夫婦と一緒にご近所の住吉さんへ初詣に行って来ました。

Page1
息子んち、暮れの30日に愛犬のシュート(ポメラニアン17才)を亡くして、気持ちは喪中。
住吉大社の鳥居も くぐらないで横から入ってました。

夜には娘たちも帰ってきて賑やかなひとときを過ごし、
「ドリー、次帰ってくる時も元気におるんやで。」って帰って行きました。

あっと言う間にお正月休みも終わり、日常が戻ってきますが、あと2日、のんびり過ごしたいと思います。

あっ、明日も孫たちが来るって言ってたし、のんびりできるかな、、、?

|

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »