« 宝塚へ | トップページ | 米ぬか風呂 »

2010/10/25

クラフトフェスタ2010

今日はひとりで 大阪私立クラフトパークの「クラフトパークフェスタ2010」に行ってきました。

Page12

ここは 木工・染色・織物・金工・吹きガラス・ステンドグラス・キルンワーク そして陶芸などの工房施設を設けるクラフトの総合施設です。
実は私 このクラフトパークの陶芸工房の一期生だったんです。

平成11年にオープンしたこのクラフトパークの一期生募集に応募したのが陶芸をはじめた最初でした。

あれから11年、私11年も陶芸やってるんだぁ、、、ヘタのよこ好きで全然上達してないんですけどね。

こちらの施設、図書室やインターネットのコーナー、クラフトホールなどもあって、早く着きすぎても授業が終わった後も時間は有意義に使えたし。他の教室の様子も覗けて楽しかったんですけどね、
少し交通の便が不便だったり、進級の時に曜日や時間を自由に選べなくて中途退学し一般の陶芸教室に変わり、その教室も少々遠くて(平野区) 次に自宅近くに出来た教室に通い始めて今に至っています。

今日は、なんかね、卒業した学校の学園祭に行く気分で行ってきました。

懐かしかったぁ~!ここが私の教室でした。

Img_496
ここが私の陶芸の原点の場所です。
ここでは作品作りと平行に 陶芸の歴史や 土作りや釉薬のことなどを勉強したんだっけ。。。
カリキュラムがあってね、なかなか今のように好き勝手には作れなかったけど、まっ、これからって時に止めちゃったんですけど、、、別に後悔したことないですけどね。
今は今で楽しいですから。

今日は、もっと作品が見れるかと思って行ったんだけど、各工房の体験とかサンプル販売が主で、どの工房も体験受付終了と凄い盛況でした。
焼きソバ・おでん・水餃子などの飲食ブースや好きな器でお抹茶が頂ける野点などもあって 学園祭 ポイちゃ ポ かったですけどね。

Page11

拭きガラスのデモンストレーションを2時間半ほど見入ってました。

Img_497
真っ赤な溶解炉の中で、まぁ~るかったガラス玉が平たいお皿に形成されていく様はワクワクエキサイティングでした。

まさに、このクラフトパークはもの作りの楽しさの発信基地です。

|

« 宝塚へ | トップページ | 米ぬか風呂 »