« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/31

受験勉強

Img_239

大商(大阪商工会議所)さんが、試験まであとひと月ぐらいになってきたこの頃から「検定準備講座」を開催してくれます。

去年も、この時期、この場所でした。

ひとりで勉強するってね、、、なかなかエンジンかからないし、、、活字見てたらおめめしばしばシャッター下りてくるし、、、。

こういう講習会(4回)はありがたいし、受講されてる人からも刺激もらえますしね。刺激というより、焦り・・・ですが、、、。(A;´・ω・)アセアセ(皆さん目の色が違う。。。)

まっ、今年は様子見ってことで、気楽に行こうって思ってますがね。coldsweats01
私は大阪のいろんな所に出かけて楽しく勉強したいです。

でも、この講習だけは受けて(去年結構楽しかったです)、6月は受験勉強頑張ってみようと思ってます。

なので、6月は検定ネタが多いかと思いますがお付き合い下さいね。

ところで、講習会の帰り、ちょっとデパート(高島屋)に寄ったら、こんなもの見つけました。

Img_235
チャームとストラップだけど、大きい方ルーペなの。(小さいのはミラー)
老眼で遠近のめがね掛けてるけど小さな字を見る時めがね外したりすることもあるし、便利でしょ。
なによりプードルっていうのが嬉しいじゃないですか。小さい方、ドリー君でしょ?happy01

それと、そのまた帰り道、降りるべき駅を2つのり越して手塚山音楽祭が開催されてる万代池へ。
(ノ∀`) アチャー、ほんとはね、少しウトウトしててひとつ乗り越したの。ヾ(´ε`*)ゝ
もうついでだから、開催してるのは知ってたから、ちょっとブラブラしようかな、って思ってね。

Img_238
桜の後は帝塚山音楽祭 って、ほんと、桜の季節も凄い人出だけど、この音楽祭も凄い盛況でした。

Img_236一周しただけなのにかなり疲れました。

Img_245 でも、陶器のお店やかわいいアクセサリーのお店もあったりして、楽しかったです。

|

2010/05/28

食パン何枚切り派?

Img235 先週の日曜日にほんと久しぶりにカフェでモーニングを食べたんだけど、そのトーストが凄く美味しくてね、

バター?食パン?食パンの厚さかなぁ?なんて思ってたら、ちょうど、大阪の教科書の食コラムってところに食パンについての話があったので紹介しますね。

関西は食パン派が多く、中でも食パンの厚切り具合を比較した場合、関東は八枚切り、関西は五枚切りに人気があり、よく関東出身者が関西に来て、分厚い食パンしかないことにびっくりされるんだそうです。

なぜ、関西人は厚い方が好きなのか?の理由に、

「外はカリカリ、中がもっちりの食感がたこ焼きに近いから」
「厚い方が一枚でお腹いっぱいになる。」
「米国製の八枚切りパンカッターを気に入らない大阪メーカーが厚切り用を独自に開発した。」
などと、まことしやかに言われてる。って書いてありました。

(´,_ゝ`)プッ 意外なところで文化の違いが見えて面白いでしょう。

ちなみに、我が家は5枚切り。薄からず、厚からず、ってとこで。happy01

|

2010/05/24

幻の黄たまねぎまつり

日曜日、早起きして田尻漁港の朝市に行ってきました。

Img228_2

Img234 なにわの伝統野菜のひとつに泉州の黄玉葱がありますが、(今、なにわの伝統野菜を勉強中です。)
田尻町の吉見地区などで栽培されていて、一度姿を消したことから「幻の玉葱」普通の玉葱に比べて形は扁平(へんぺい)で、みずみずしく甘みが強いのが特徴。水分が多いため保存期間が短いことなどから、約20年前に農家が栽培しなくなったみたいです。と言われる吉見早生の黄玉葱

その黄玉葱が田尻漁港の朝市で限定販売されると知り、小エビと一緒に調理したかき揚げの試食もあるとのことだったので、いやしんぼうでめずらしがりの私、雨にもめげず出かけてきました。happy01

Img_234 でも、やっぱり日ごろの行いかなぁ、、、雨も田尻町滞在中は傘をさすほどでもなく、
試食も2回も頂いて、今年は去年の半分の収穫量しかなくひと家族2セット限定販売の玉葱もゲット出来たし、、、(400セットだったそうです。)

傘さしてないでしょ? 

朝市のあとは、愛称「愛らんどハウス」と呼ばれるレンガ作りの素敵な洋館田尻歴史館にまわってきました。

Img229_2

朝早かったものだから(この時点で9時前)、館内のレストラン「カフェ・ベッラメンテ」でモーニングを頂いて、、、のんびり優雅な朝を過ごしてきました。窓という窓のステンドグラスが素敵~!ステンドグラスのスタンドもあちらこちらに。

Img231_2
Img233 こちらは、「ステンドグラスの館」と呼んでもいいくらいお部屋や廊下の隅々までステンドグラスで彩られた美しいレトロな洋館と
茶室や日本庭園まで備えた趣ある和館からなる建物で、

大阪合同紡績を興し「綿の王」と呼ばれた実業家谷口房蔵の別邸として大正時代に立てられたもの。大阪府の有形文化財にも指定されている歴史ある建物です。

優雅な時間でした。

それにしても、モーニングのトーストはどうしてあんなに美味しいんでしょうね。

そして、この日はもうひとつ予定がありまして、、、。

3時過ぎからEYママと梅田へ。

Img232 もぐママと落ち合って、梅田芸術劇場での宝塚歌劇『激情 -ホセとカルメン-』の千秋楽を観てきました。
千秋楽なのでアドリブもあり~の、カーテンコールも4~5回と楽しかったです。

こちらへは行きも帰りも大雨。
ほらね、私は晴れ女証明でしょ?そして、どちらかが雨女よね。多分あちら~happy01

毎回華麗で夢のような舞台に、EYママ「ハマリそうやねぇ~」って、、、
もうハマってるかもね。ι(´Д`υ)アセアセhappy01

お天気悪くても、この日もよく遊びましたぁ~。

|

2010/05/19

色付け

久しぶりに陶芸の話です。

「段飾りのお雛様どうなってんの?」って聞いてくれる人がいたものですから。。。
うれしいです、自分以外に楽しみにしてくれてる人がいるってこと、ありがとう Kさん。

お雛様ね、、、小物の菱餅と桜・橘はとっくに出来てたんですけどね、

Img225_2
Img227_3 お雛様の方はというと、、、
教室にある釉薬の中からだと少し色が足りなくて、新しいカラーをテストピースに試し焼きしたりしてたら今頃になっちゃいました。

月曜・火曜と二日間(仕事より帰宅後)つめて色付け完了です。

Img223
今風な茶髪じゃありませんよhappy01、焼きあがったら黒髪になります。
お内裏様も結構シックになる予定なんですけどね、うまく色が出てくれればですけど。。。

人形作りで一番難しいのはお顔なんですよねぇ。。。
お顔、描かないでいこうかなぁ、、、って思ったりしたのですが、先生はじめお仲間さんたちみんな描いた方がいいって言うし、、、。

ほんと、難しかった~。
その上、「人形は顔が命やからねぇ~」 とか 「描く人に似るって言うよね」なんてプレッシャーかけるんですよぉ~catface

たかが線だけと思うでしょ、それが本当に難しいんですよ。太さや濃さや長さやバランスがです。

もう~、無理ぃ~~、って妥協してこれです。

Img224
もう少し頑張れば良かったかなぁ、、、なんせ集中力がそう長くは持たない人だから、「もうこれでいいや」ってすぐに妥協してしまう。。。
いつも、あとで後悔するんですよね。。。catface

「可愛くなって出てきてねっ。」って焼成待ちの棚に置いてきたけど、
お顔だけじゃなく色付けもかなりドキドキです。

出てきたらまたUPしますね。

|

2010/05/15

落語で学ぶ大阪

Img219_2
今日はお休みを貰って、大阪検定特別講座 「落語で学ぼ大阪」 に参加してきました。

いろんな大阪検定関連講座がある中で、
大阪を舞台にした落語を楽しみながら、演目の歴史的背景や上方落語の歴史を学ぼうというもの。
上方落語には古き時代がたくさん描かれていますからね、この講座是非参加したかったんです。
「天満天神繁昌亭」にも前々から行ってみたかったし、願ってもない講座でしたから。

Img220_2 楽しかったぁ~~!
「今日のお客さん、ノートに鉛筆を持って、、、なんか今日はアカデミックな雰囲気でやりにくいなぁ~、そんな大層な話しませんから~~」なんて桂三風さんや三四郎さん流石、三枝さんのお弟子さん、つかみからぐんぐん笑いの渦に引き込んでくれました。そして、さり気なく上方落語の特徴(見台や膝隠しが使われ、ハメモノと呼ばれる太鼓や三味線などが入る・・・関東では使わないそうです。)などを話してくれて、

また、大阪歴史博物館の学芸員さんと、東京と大阪の食文化の違いを面白可笑しくトークしてくれたり、最後まで、笑いっぱなしで楽しく学ばせてもらいました。

この講座、機会があったら是非また参加したものです。

帰りは勿論日本一長い(2.6㌔)といわれる「天神橋筋商店街」を歩いてきました。

Img217
神社仏閣があるところ、参拝する人たちの井戸端会議がやがて物々交換の場になり、市が立つ。門前町は商人のいる町へと発展していくという。

Img218 ← 鳥居のモニュメント、ありますよね。

これ、天満宮の表参道であるという意味合いを込めて設置された日本発の取り組みだそうです。

そもそも、商店街ってアーケードがついてるってイメージ当たり前よね。だけど、このアーケード、全国でも大阪府内が圧倒的に多くて東京都の2.5倍だそうですよ。

「古きよき販売形態やコミュニケーションが生きている大阪の商店街を、地域の総合学習ストリートとして、アーケードの力を確かめながら歩いて欲しい。」ってありました。(大阪の教科書)

まっ、そんな難しいこと私が考えながら歩くわけもなく、「あっ、これかわいい~!日和に買ってやろうかなぁ、、、。」「わっ、これ美味しそう~!」なんて、ただブラブラ~。

洋服も欲しかったけど、なかなか気に入ったのもなく、(あってもお値段高過ぎ、安すぎても嫌っ。happy01

毎年、季節の変わり目に「去年何着てたんだろう?」って思うんだけど、私だけ?といって、去年の今頃裸だったわけでもなし、、、当たり前ですよね。(´,_ゝ`)プッcoldsweats01

Img222_2 あっ、そうそう、前から食べてみたかった「生カステラ」に出会えました。。
扇町の生カステラって今話題なの?たくさん買われてました。

ふわふわでトロトロで、、、生焼けのカステラって感じ。happy01
そのトロトロが美味しいのですぅ~~!カステラが新しいスイーツに変身です。scissors

食べたい食べたいって思ってたから嬉しかったです。

そんなこんな、今日もよく歩いたわ~。

|

2010/05/10

てくてくロード

Img202_3
このお人形、誰だかわかりますか?
堺の町家歴史館山口家住宅の入館チケット販売のカウンターに並んでいました。

そうです、堺と言えば、千利休と与謝野晶子さんってすぐにわかりますよねぇ~。
なんか、すごく雰囲気ありますよね。

日曜日、メグパパが仕事だというので、私はひとりで堺の町を歩いてきました。

なんで堺かというと、、、

7月に受験する大阪検定に通常問題のほか特定のジャンル、地域からの出題があって、今回のテーマは2つ。
そのテーマのひとつが<まち探訪 伝統と歴史のまち・堺> なんです。

堺という町、去年の秋にもひとり散策してきたんだけど、知れば知るほど、歴史ロマンい~っぱいの興味深い町です。

昨日の目的は「南宗寺」だったのですが、こちらの歴史ミステリーはまた後日紹介することとして、今日は散策の様子などを書きます。

Img208_2 朝早かったせいか、私ひとりで廻ってたら、「ご案内しましょうか?」ってボランティアガイドさん。
「ひとりだけのために恐縮だから他の方が来られるまでひとりで廻ってますから」と辞退したんだけど、「いいから。」ってご一緒して下さったんです。

とても気さくでいい方だったので、すぐに仲良く(?)happy01なって、いろんな裏話や秘話やこぼれ話もして頂いて、とても楽しく拝観することができました。とても興味深い話もして下さって勉強になりました。感謝です。

昨日はここだけで帰るつもりだったんだけど、ウロウロして大通りにでたら、目の前に銀シャリ屋ゲコ亭さんがあるではないですか。

Img199_2
こちらもかなり有名ですよね。
お米は勿論、水や窯にまで拘るという御飯焚き名人の大将が炊く御飯が評判の定食やさん。

何回かこの辺は来たことがあるんだけど、定休日だったり、閉店(御飯がなくなったらおしまい)とかだったりでなかなか入る機会がなかったんですが、バッチリ暖簾が出てます。(v^ー゜)ヤッタ~!
早めのお昼を頂くことにしました。

Img212_2 中に入るとまず、大きなステンの台に数十種類のおかずがずら~っと並んでて、トレーに好きなおかずをチョイスして、御飯をよそってもらいます。

Img213_3  私、あまりお腹が空いてなかったし、残したら怒られそうなので、「少なめにお願いします。」ってこんな感じに。

御飯ですか?そうですね、めちゃめちゃ美味し~いって叫ぶほどではなかったけど、定食屋さんにしたら美味しいのかも、、、ふつ~に美味しかったです。私、それよりポテトサラダが美味しかったなぁ、天婦羅もホタテとほうれん草の煮びたしも美味しかった~。トータルに美味しかったです。
あまりお腹空いてないと思ったけど、御飯粒ひとつ残さないで完食です。

そして、お腹がいっぱいになったところで、腹ごなしにテクテク歩いて、以前から気になってた肉桂餅の「八百源来弘堂」さんへ行ってみることにしました。

Img211_2

こちらは、堺を代表する元禄年間に創業した老舗です。

こちらでも、6代目とかの当主さんが、初代の八百屋宋源さんが、貿易商人として、中国・ルソンなどの南方の諸国から、 何百種もの香料・香木を輸入してたことから、 ニッキをお餅にあわせてみたのがはじまりというお餅の起源の話や、古くから茶の湯の文化が発達し、お茶にはお菓子がつきものですからね、堺には銘菓名店が多いという話まで、いろいろお話して下さいました。今、堺が熱いです。

Img205_2 御餅はですね、、、これです。。。

梅干ではありません。。。(;´д`)トホホ…

八百源さん、ごめんなさい。。。購入してからあちこちウロウロしてたものだから、あっちに置いたりこっちに置いたり、、、帰ったらこんなに。。。でも、食べたら一緒、いえいえ失礼、、、お味には関係ありません。
柔らかい(すぎるくらい)お餅に甘すぎない上品なこし餡が見事です。あとに残る微かなニッキの香りがまたいいのです。
ニッキというと、八つ橋なんかを思い出すでしょ。私、「八つ橋みたいな感じですか?」って聞いたら「うんと上質なニッキ(シナモン)を使ってるからまっ、食べてみて下さい。」って言われたけど、ほんとにほんとに全然違うんですね。美味しいです。

Img204_2 お餅といえば、もうひとつ。こちらも慶長元年(1596年)創業の老舗「大寺餅河合堂」の大寺餅。
こちらは、お餅にこしあんを巻いただけのシンプルなあんころ餅で、与謝野晶子さんも好んで食べたということです。お味は赤福を想像して下さい。でも、こちらが本家でしょうかね?
こちらの「大寺餅河合堂」さんは古くから伊勢方面から和菓子職人さん達が修行にきてた名店だそうですから。

えっ???与謝野晶子さんちも和菓子やさんじゃなかったですか?後で調べてみます。

以上堺を代表する二つの銘菓でした。

御飯やお餅の話ばかりのようですが、てくてくロードはまだ続きます。

Img215

テクテク、テクテク、、、

町屋歴史館山口家です。去年来た時はまだ公開されてなかったんですけどね、江戸初期の住宅だそうです。

Img214
Img203 こちらでも、ガイドの方とおしゃべり。
写真撮りましょうか?って。

もう疲れたので帰ろうと思ったら、鉄砲館も近くのようだったので足を伸ばしてみました。

Img209_2
Img201 こちらでも丁寧に説明してくださって、「持ってみます?」なんて言われて、火薬の詰め方や構え方とかも教えてもらって、少し遊ばせてもらいました。

あぁ~、よく遊んだわ~。

お昼過ぎには帰る予定だったの、夕方まで遊んでしまいました。一人でよく遊ぶでしょ。( ´艸`)プププ

歩き疲れたけど、帰ったら即、ドリメグのお散歩ご近所だけどロングコース頑張りましたよ。

日曜日だもんね。

|

2010/05/06

光明池緑地へお散歩

Img187_2

3日、お泊りしてた日和が帰って、「かわいいんやけど、疲れるなぁ~? でもおらんかったら淋しいなぁ、、、」ってメグパパの言葉。(3日のブログ)

私は淋しくなんかないし、"ホッ" です _ノフ○ グッタリ。。。 
ドリ・メグも落ち着かなかったよねぇ~。ご近所散歩だけだったしね。ごめんねぇ~。ってことで、4日はドリ・メグサービスデイでした。happy01

光明池って、名前はよく聞くんだけど、行った事はなく、こんなに広くて、こんな静かな緑地があるなんて思ってもみませんでした。

まずは大橋を渡って、池の周りの遊歩道を、「リードを外して思いっきり遊ばせてあげられるよ。」って聞いた広場の、その近くにあるカエルさんを目指してブラブラです。

Img197

Img185
いました巨大カエルさんが。

Img194

カエルさんにご挨拶をして、、、池の遊歩道から少し横道に入っていくと、静かな野鳥の森があって、  鳥さんたち、遊びにきてました。鶯たちの声もあちらこちらから。。。

Img191_3
そしてその横を少し行くと広大な草原が広がります。

Img196
Img198
こういう所大好きです。ねっ、ドリ・メグぅ~、

Img190_2
Img189 
ドリ・メグ、
疲れるくらい歩けたかな?いっぱい草の匂い嗅いだかな?いっぱい美味しい空気吸えたかな?パパとママと遊べて楽しかったかな?

また来ようね。

だから、また暫くお留守番宜しくね。

|

2010/05/04

母と孫。

我が家のGWの初日(2日)は、姫路の実家に母の顔と様子を見に帰ってきました。

Img184_3
姫路城、平成の大修理とかで暫く天守閣とか見れなくなるのかな?車の中からパチリcameraです。

実家は姫路城からはそう遠くない所で、お城は毎日眺めてたし、今見て頂いてるお城の真裏の小学校に通っていました。放課後にはお堀などでよく遊んだものでした。お城は私のお庭みたいなもの、、、って、ちょっと言い過ぎ。。。coldsweats01

結婚してから、大阪生まれのメグパパと、
「お城はやっぱり姫路城やね、、、綺麗やし、、、。」
「そんなことない、大阪城の方が立派や。」
「えぇ~?あのグリーンって変やわ~。」
「あれがええんや、力強くて。天下の大阪城やで。」
なんて、大阪城に行ったり、傍を通ったりした時はよく言い合いしたものでした。

、、、が、今は私何も言いません。だって、勝負ついたも同然だものね。

姫路城、世界遺産ですから~~!happy01    メグパパ、まだなんか文句ある?( ´艸`)プププ

あっ、余談でした。。。

母は変わらず元気そうでした(いえ、やっぱり年です。。。)兄たちがよくしてくれるからと「 心配せんでいいからね。車混んでたやろ?無理して帰らんでもいいで。」っていつも言ってくれるけど、また顔見に帰リます。
兄家族と一緒なので安心なんだけど、やっぱり年だから気にかかります。。。

お母さん、いつまでも元気でいて下さい。

母の話の後は孫の話です。
日和は1日から泊まりに来てるのですが、(姫路にも一緒に行きました。)

最近の子供はみんなそうなんですかね?

「ばっちゃん、塗り絵とか着せかえしていい?」
「そんなん買ってないからないわ。また明日買ってあげるからね。」って言ったら、
「違うねん、パソコン使わせて。」って。

Img183 「じゃ、開けてあげるから、、、」って言ったら、
「ひとりで出来る~」ってパソコン開けだして、
「お正月したリカちゃんのん?探したげるわ。」って言ったら、
またまた、「お気に入りに入ってるかもしれんから自分で探す。」って。

きっちり探して遊んでましたわ~。( ゚д゚)ポカーン

見てるとマウスも上手に使ってるし、、、メグパパが、「お前よりうまいかもな、教えて貰え。」って言うのよ。

ご飯の支度が出来て、「ひぃちゃ~ん、ご飯やから早くおいでぇ~」って呼んだら、「ちょっと待って~、今、シャットダウンしてるから~」って返事が帰ってきて、あの子の一言一言に驚きと頼もしさと微笑ましさで、じっちゃんばっちゃんどんどん目が細くなってます。

来た時にね、「じっちゃんとばっちゃんにお手紙ハイっ!」ってあかりちゃんのんも預かってきたからと2通づつ手紙をくれました。

Img186
かわいいことするでしょう?じっちゃんもうメロメロです。happy01

昨日は、日和が今夢中の「プリキュアショー」にせがまれて、ATCに行ってきました。

Img182
凄い人で、入場するにもなにをするにも並ばないといけないし、ばっちゃん疲れました。。。

でも、ノリノリの日和を見てたら可笑しいやら可愛いやら、まっ、見てやって下さい。

家では主題歌や挿入歌などを歌って聞かせてくれる日和に、
カラオケコーナーがあったので「歌う?」って聞いたら「恥ずかしいから嫌っ。」って言ってたけど、カラオケコーナーやビデオコーナーでノリノリに踊ってたのあんただけやで。
まわりの人微笑ましく笑って見てくれてたけど、そっちの方が恥ずかしいと思うけどなぁ~。happy01

さて、日よりはパパの実家に帰るので帰っていきました。

次は、お待たせドリ・メグ、どこかお散歩に行こうね。



|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »