« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009/09/29

受賞作品です。

作品展の初日に見に来てくれて投票アンケートに参加してくれた職場の後輩たちも各受賞作品が気になるようで、、、投票したら気になりますよね。UPしますね。

「金賞」は、木工をされてるお友達とのコラボで、侍膳(男膳)を作られたS氏。いつも男性目線からの男らしい作品作りで魅せて下さいます。
作品名は「瓢箪から駒」

Img_362

銀賞はNさんの「長月」。このまぁ~るい女性らしいフォルムがこの方の特徴です。

Img_356

「銅賞」の「ファンタジー」です。
この人は、子供の頃の粘土遊びから抜けきれてません。

Img_360

「遊賞」 今年のテーマ「土と遊ぶ」にぴったりなF氏の作品「秋桜山」
F氏は熱心に土作りに励まれてて、このカラフルな模様は粘土そのものなんですよ。
なんでこんな粘土が出来るのか、、、尊敬です。

Img_361

「グットカラー賞」はりんりん。りんりんは今中学一年生。
小学4年生ぐらいから通ってるかわいい女の子。私の作ったケーキを見て、これを作ろうと思ったそうです。プードルが大好きって言うし、いい子やわ~。

Img_357

「グットデザイン賞」

Img_358

「グッドアイデア賞」

Img_355

「新人賞」

Img_359

以上です。

私の選んだ結果とは2つだけ合ってたかなぁ。。。

|

2009/09/27

作品展終わりました。

昨日の投票アンケートで、今年も受賞させて頂きました。

「ファンタジー」と題したバレンタイン・ハロウイン・クリスマスの飾りセットです。
銅賞を頂きました。

Img_350

作ったときにUPしたことあるので珍しくないでしょうが、、、。

Img_351_2

Img_353_2

Img_352

四年連続になるのかな、、、お仲間さんから「もう常連さんだね。」なんて言われたけど、ちょっと微妙。。。
銀・銅・銀・銅と金賞がありません。
まっ、去年、メグパパにも言われたけど、こんな粘土遊びのような作品じゃ金は無理でしょうけどね。

今年は陶芸らしいこちらの方も頑張ったんですよぉ~。お花を入れなくてもいい花器happy01

Img_349

同じ頂けるならこちらの方で欲しかったなぁ、、、な~~んて。

なんかね、私のバラエティ班定着みたい。happy01 
友人たちに頼まれるのも、湯飲みや器じゃなくて、クリスマスツリー作って、とか、それはいいけど、お仲間さんからも御鏡と門松作って~なんて、なんでやねん、自分で作れるくせに~って話よね。

仲間からは、「報道に行きたい?いいやんバラエティも楽しいやん。」なんて変な慰められ方したりしてね。( ´艸`)プププ

まっ、実際報道でもバラエティでもどちらでもいいわ。って、なんのこっちゃ~ですよね。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

作品展終わって、みんな一息なんですけどね、でももう次のテーマを見つけられてる方もいらっしゃるし、「さぁ、次何作ろう~」って早くもみなさん意欲満々。
私は頼まれ物を何点か作って、あと来年の干支を作って今年は終わりかな?

昨日、今日と、作品展見に来てくれたお友達、本当にありがとうございました。お久しぶりのぷぅママたち、お会い出来て嬉しかったです。お付き合いくださったぷぅパパさんたち、ありがとうございました。みなさんに感謝です。

昨日、投票に参加してくれたお友達、ここへ遊びに来てくださる陶芸のお友達、各賞の紹介は写真を整理して後日UPしますね。

|

2009/09/26

作品展初日

陶芸教室の作品展の初日を迎えました。

Img_345

Img_348

秋晴れのいいお天気にも恵まれて、朝からたくさんの方にご来場頂き、

初日の今日は、金賞・銀賞はじめグッドカラー賞やアイデア賞など各賞を選ぶアンケート用紙を片手にみなさん真剣に見て廻って下さってました。

私も投票したので、はてさて、私の投票結果と一致してるか?
明日の結果発表が楽しみです。
各賞の作品と画像は作品展終了後にまた紹介しますね。

夜は、例年なら教室でオープニングパーティと称して持ち寄りパーティが開かれるんですが、インフルエンザの影響もあって教室運営会社の方針でパーティは中止。
ならば、教室離れて自分たちでやるのは自由だろうと、気の合う仲間達と「お久しぶりと慰労」を兼ねて近くのお店で飲み会でした。

Img_346

こういう機会でもないと、教室の曜日や時間帯が違うお仲間さんとはなかなか話す機会がないですもんね。

だけど、、、陶芸仲間なのに陶芸の話は全然出てこなかったね。happy01

Img_347

食べ物の話・学生時代の修学旅行の話・人生とは?な~~んて、いっぱいおしゃべりして、いっぱい飲んで、食べて、やっぱり楽しい時間でした。

明日もう一日、私たちの励みにもなります、たくさんの方が見に来てくださると嬉しいです。

|

2009/09/22

じじバカ・ばばバカ全開

何年ぶりかな?観覧車に乗ったの。。。

H2

メグのヒートで、折角の連休なのにドリ・メグとのお出かけが出来ないので、日和ファミリーとハーベストの丘へ行って来ました。

観覧車からの眺めです。

H6

H7 ↑の吊り橋、真ん中あたり結構揺れて面白かったです。

(´,_ゝ`)プッ 日和は思わず座り込んでました。

それでも、帰りは吊り橋渡らないで違う道を行く?って聞いたら「もう一回渡る。面白い」なんていっちょまえに言ってました。

見えてる野外ステージでは、歌のお姉さんお兄さん(元)たちが楽しい歌やゲームをやってて、

H4 姉妹仲良くリズムを取りながら見てました。

私たちはお弁当を食べながら、そんな二人の姿を見てるほうが微笑ましく嬉しいぃ~。

豪華でも珍しくもないですが、私が作った行楽弁当。
私のお弁当でいつも日和や朱里が気に入って食べてくれるうずら卵のカレー煮・ウインナーフライ・エビフライ・少し甘めの玉子焼き・揚げシュウマイ・竹輪の甘露煮、あと、大人用に牛肉の付け焼き、こんにゃくや人参の煮物etc。。。

H1

「お母さん、つぎ運動会の時、このウズラ卵もっといっぱい作ったってな。」って、
娘よ、今年もあんた自分で作る気ないんかい、ったくもぉ~。ほんと、いつまでたっても気楽な娘なんだから~。angry

H3

でも、手を振る娘や孫のこの笑顔になんでも許せちゃう。
親ばか・ばば馬鹿ですぅ~happy01

H5

孫のお陰で、観覧車にもスワンボートにも乗れるんですもんね。

Img_344_2

ここハーベストの丘でも、実りの収穫体験やパンやウインナー作り、それに牛の乳搾りなど動物たちともふれあう体験も出来るとかで、

H8

8月でサバーファームの年間パスも切れたこともあって、またまたメグパパ今度はここで日和と遊ぼうと年間パスを作っちゃいました。 

はい、じじ馬鹿も~。happy01

(´,_ゝ`)プッ 娘が、「お父さん、好きやなぁ~、動物や土いじり。牧場とかやってそうやわ~」だって。


いや、、、ここで遊びたいのはメグパパより、私の方が、かなぁ?wink
だって、、、あのね、ここには里山陶芸工房があって、それも登り窯まであるんですよ。びっくりでした。
日和と粘土遊び出来るかも、なんて楽しみだったりして~。happy01

H9_2

H10

ただ、ここでも悔しいのはワンコNGなこと。weep
ドリ・メグと一緒に来れたらもっと楽しいのにな。

|

2009/09/21

テストです。

HTMLタグのテストです。 H12

|

2009/09/19

一押しの案山子さん。

明日香のかかしロードで足が止まってしまって暫く先へ進めなかったお気に入りのかかしさんを紹介しますね。

Kakasi6

↑ 最初に出会ったこの老夫婦のかかしさん。
なんともほのぼのとして見入ってたんですけどね、、、これじゃないんです、、、もっと奥なんです。
Kakasi1

↑ 初孫を抱いてうれしそうににっこり微笑むおじさん、メグパパの初めて日和を抱っこしてた時の顔を思い出してこの前でもにっこり。
でも、これでもないんですぅ、、、もう少し先なんです。

Kakasi3

どれもこれもみんな可愛いんですけどね、、、もう少しむこうなんですよ。

Img6

ほんとにどれも可愛いくって一番選ぶのって難しいだろうな、、、。

Kakasi2

もうそろそろ、このあたりだったと、、、。

↓ あったぁ~!これです!私がいつまでも傍から離れられなかったかかしさんです。

Kakasi4

ねっ、なんとも言えないやさしい空気が伝わって来そうでしょ?見てるだけで癒やされるぅ~~。

_kakasi7

私の中での最優秀はこれかなぁ。。。

明日のコンテストではどのかかしさんが選ばれるか、気になるところですが、私はこれが一番好き。
背中で寝てる子供の感じ、、、うん、うん、こんな感じ。
自然と顔が緩みます。。。

ほかにも可愛いかかしさんがいっぱいエントリーしてるんですよ。一部ですがスライドショーで紹介しますね。みなさんはどの案山子さんが好きですか?

 案山子ロード  明日香の風景と共にフルスクリーンでご覧下さい。

|

2009/09/17

テーマは「にっこり」

今年も明日香の案山子ロードに行って来ました。

Img2_2

畦の彼岸花はまだ少し早かったけど、たぁ~くさんのにっこりさんに出会ってきました。Img3_2

歩いてるとね、本当に人が寝っ転がってるのかなぁ?と見間違えたこの案山子さん。

K1

前に廻ってみるとこんなにっこりさん。

K2

そして、こちらもほんとうに人が座ってるみたいでしょ?

K3

おじいさんとおばあさんが野菜を売ってるの。

K4

なんともほのぼの~~なんです。

そして、こちら。誰だかわかりますか?

Img4_2

(´,_ゝ`)プッ似てますよねぇ~麻生さんかかしです。

「定額給付金でにっこりしたのは麻生さんはじめ与党のみなさんがた(今は野党ですけどね)で、全国民がにっこりしたのでしょうか?税金の使われ方がこれでいいのでしょうか?少しだけ皮肉を込めて。って書いてありました。

明日香はこの19日~23日まで彼岸花祭りが行なわれ、20日に案山子コンテストがあるそうです。
この期間凄い人出らしいですよ。
私はこの混雑を避けて彼岸花は少し早いかなぁ~とは思ったんだけど今日休みを交代してもらって行って来ました。

Img5

のどかという言葉がこれほどぴったりな日本の原風景のようなこういう所は一人でのんびり歩きたいですからね。
アァ~、明日香に住みたいっ!wink

案山子さんたちは11月ぐらいまで立っててくれてるはずですし、畦が真っ赤に染まるのは来週中頃からだそうですよ。
今年はどの案山子さんが優秀賞に選ばれるのか?きっとあれだと思います。 一押しの案山子さんがいるんです。と~~ってもほのぼの可愛いのが。

撮ってきた案山子さん達の写真は後日UPしますね。

|

テストです

|

2009/09/14

金魚のフン。

朝晩涼しくなって過ごしやすくなりましたね。夕方のお散歩が気持ちいいです。

日曜日、義母の病院から帰り、野暮用を済ませてから堺浜のホームズへお買い物がてら堺浜第一公園でお散歩。海触れもなくなっちゃたしね。

Img_336_2

Img_341_2

Img_340

風がほんと気持ちよくってね、
やっとお散歩が楽しい季節です。

Img_339_2 

暑い夏はお留守番ばかりだったけど、これからパパにいっぱい連れてってもらおうね~、

っていうか、、、

ドリー、なに金魚のフンしてんの?  えっ?えっ?

Img_338

Img_337

えぇ~~Σ( ゜Д゜)ハッ!メグちゃんヒートくるの?ちょっとぉ~~bearing

あぁ~あ、、、catfaceまた暫くお散歩お預けだよぉ~。来週シルバーウィークだっていうのにぃ。。。

|

2009/09/12

もうすぐ作品展

陶芸教室の作品展に出品予定だった花器、

Img_330最後の紫陽花に釉薬を掛けてきました。
最後の窯に間に合ったようです。

百合と向日葵もそうだったけど、霧吹きで吹き付けての釉掛けなので、毎回クラクラ酸欠状態寸前でキツかったです。catfaceなので、休み休み掛けてたので結構時間もかかりました。

もう、この三つ目にちょっと気力をなくし、「季節的に前に作ったハロウインの飾りとか出すわ。」って言ったら、「三つの花器を出しましょう、って言うか、出して下さい。」って言われて、頑張ってフゥーフゥーしてきました。
焼き上がりも見てないのに。。。

そうそう、作品展なんですが、毎年初日にオープニングパーティしたり、開催2日間カフェをオープンさせたりしてたのですが、今年は両方とも中止になったんです。

Img_331

これも憎っくきインフルエンザのせい。pout

こんな時期ですので、人の集まる所への外出は避けたほうがいいかもしれませんが、先生はじめ私達生徒全員、この日に向けて頑張ってきたので、ひとりでも多くのご来場願っています。当日、アルコール消毒なども用意して、感染予防に努めますってことです。

陶芸に興味ある方、器が好きって方、当日、何も予定がなく暇だから付き合ってやろうかというご奇特な方happy01、お待ちしていますね。

あっ、私は、26・27日の両日、
えるカフェ閉店で常駐してる必要もないので、教室には、午前中は顔を出して居るつもりですが、午後は義母の病院へも行きたいので詰めていません。
もし、午後いらして下さってお会い出来なかったらごめんなさいです。

今年もお仲間さんの力作、素敵な作品がたぁ~くさん並ぶ予定です。

|

2009/09/10

ラン♪ラン♪ランチ。

仕事仲間が最近オープンしたばかりの和・ダイニングのお店のチラシをロッカーの扉に貼ってくれたと思ったら、即、「いつ行く?」「いつ行く?」って話に。

新しい隠れ家を見つけるのって楽しいですよねぇ~。
食べる話はすぐにまとまるしぃ~。(´,_ゝ`)プッ

Img_334 行ってきました。

ランチの予定がある日は、朝からみんな仕事はテキパキ。

先生、毎日 そんな風にやってくれよって思ってるかもね~`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

でも、ほんと、毎日しっかり仕事してますけどね、この日は特にテキパキ~。wink

Img_333

一応happy01医療従事者なので、これからのインフルエンザの流行期や予防接種の対応などで忙しくなりそうなので、今日は壮行会かなぁ~happy01

私たちには美味しい食事とおしゃべりは何よりの活力ですもんね。

お店は明るくこ洒落たなかなかいい感じ。忘年会の話までしてきました。
気が早いようだけど、 あと三ヶ月半ほどですか?あっと言う間ですよ。

一年って本当に早いですよね。。。

|

2009/09/08

寝違い

昨日、朝起きるとね、寝違いで首が痛い、、、痛くて首が回らないんですぅ。。。weep

へんな寝方をしたんだろうとは思ったけど、別に椅子に座ったままでもソファーで寝たわけでもないし、、、いつもどうりなんだけどな。。。
一体どんな寝方したらこうなるんだろう、、、と、寝違いについて調べてみたら、

なんかね、
寝違いは、変な寝方のせいではありません。ってある。
正確には変な寝方には違いないんだけど、本当の原因は内蔵の疲なんですって。

こちらに書いてあったんですけどね、読んでみてね。

左を向くと痛い寝違いには、

食べ過ぎ・胃寝違い

甘いもの食べ過ぎ・すい臓寝違い


そうそう、左に向くと痛いんです、私。
実に納得なんですよぉ~。

原因も心当たり大有で。。。

前日の日曜日はひよりファミリーとランチバイキングに行ったんですよね。

Img_332

日和や朱里ははじめてのバイキングで、あれもこれもといっぱい取りたがる。
「これ食べたらまた取りにきたらいいから。」って言っても、「食べられるもん!」って聞き分けないし。。。
テーブルに取ってきたのは残せないし、
デザートに行く前に私と娘は残飯処理。しかも娘は私に押し付けるし。
その段階でかなり苦しかったのに(´Д⊂グスン そこで止めとけばよかったのに、デザートも頑張ったもんだから、、、だって、帰ってから後悔したくなかったんですもん。。。catface

でも、、、今、後悔してますぅ、、、自分の食い意地に。。。catface

今日、職場でその話してたら、少し前に寝違いで首が痛かったという後輩が、「そういえば心当たりが、」なんて言っていました。

で、対処法なんですが、「お風呂で温まって揉んでこい」ってメグパパは言ったけど、どうも反対のアイシングがベストってサイトが多かったです。そして揉むのはダメ。

温めない・揉まない・動かさない  だそうです。

それと、大事なのは暴飲・暴食しないことと、腕を下にして寝ないこと  ですね。

ついでなので、、、
日曜日に行ったバイキングはここ。とぉ~ってもリーズナブルで、子供連れのファミリーで気軽に行くにはいいですよ。
親戚の娘が今年入社したお店なので、ちょっと宣伝です。happy01

|

2009/09/04

ぶらり堺。

Img_312 先週の話なんですけどね。

堺の方に行く用事(仕事で)があって、私、堺って聞いて「私行くわ!」って手をあげてルンルン行ってきました。うふふ、、、ちょっと思いついたの。

「ごめん、ちょっとブラブラ遊んで来るわ、お先~」って少し早めに出させてもらって、チンチン電車でプチ旅行気分。coldsweats01

早々に用事を済ませ、後は堺の町をぶらり歩き。

確か、、、この近くに千利休の屋敷跡があるはず、、、

あった~!

Img_306

堺って町、華やかな歴史に彩られた町なのに、、、すぐお隣の町なのに、ゆっくり散策したことなかったんですよね。

機会があったら、いえ、時間を作ってでもゆっくり散策したいと思ってたんです。

この日は思いがけず堺へ。

用事があったところから、一駅歩いて「千利休屋敷跡」へ、

Img_315

ここまで来たんだからもう一駅歩いて「かん袋」で氷くるみ餅を食べてかえろ~って思いついて、、、

Img_314

店内思ったより混んでなくて、ゆっくり食べれました。

Img_308_2 やっぱり美味しかった~!
Wにすればよかったと後悔しながらいとおしそうに食べました。happy01

この日は、勿論なんの準備もしてなかったので、改めて散策予定を立てて出直そうと帰りのチン電に乗ってたら、車内案内で「妙国寺前」って言ってるのを聞いて、「そうだ!妙国寺の大ソテツを見なくっちゃ。」とまたまた思い立ち、途中下車。

Img_307 

Img_316_2

こちらの大ソテツには凄い伝説があるのです。

Mouse0 大蘇鉄蘇り伝説

それともうひとつ妙国寺は凄い歴史の舞台でもあるんですよ。

Mouse0_2 堺事件

妙国寺さんを出てからまた一駅、てくてくろーどを歩いて、

Img_303_2

Img_309

全国的にも貴重な江戸時代前期の町家「山口家住宅」へ、

Img_310



堺って町はね、「京の着だおれ、大阪の食いだおれ」っと並んで「堺の建てだおれ」と呼ばれるほど贅をこらした立派な屋敷が多かったそうです。

この日は先生に電車賃もらって思いがけず堺をぶらぶら、なんかめちゃ得した気分でした。

|

堺事件

森鴎外の小説でご存知の人も多いかと思いますが、妙国寺は「堺事件」の舞台でもあるのです。

Img_305

慶応4年(明治元年)、天保山沖にフランス海軍の軍艦が停泊。許可なく上陸し傍若無人に振舞うフランス軍と堺を警備していた土佐藩士との間で争いが起り多数のフランス兵が死傷しました。当然国際問題となり、フランス側は自分たちの死傷者の数に見合う土佐藩士20名の処刑と賠償金15万円の支払いを要求してきました。発足したばかりの政府は、その要求を受け入れるしかなく、土佐藩士20名がここ妙国寺で切腹することになったのです。
日仏役人たちの立ち会いの下で行われた切腹の場で、藩士達は自らの臓器を掴み出し、居並ぶフランス水兵に次々と投げつけるという行為を行い、その凄惨なシーンにフランス立会いの役人たちは耐えられず11名が切腹したところで中止を命じたそうです。


土佐藩の11名が非業の死を遂げた場所もこの妙国寺のソテツの前だったのです。

ねっ、凄い話でしょ!? 

通された小さな部屋には、実物だという切腹した藩士の生々しい髪の毛がガラスケースの中に入っていて、一瞬固まっちゃいました。

まだもう少し秘話があるんだけどそれはまた機会があればね。

Img_326 庭園には、堺出身でこの寺ちかくで生まれた歌人・与謝野晶子が、これら土佐藩兵らの悲劇を悼んでつくった歌碑や、

Img_327 徳川家康が本能寺の変の際、この妙国寺に宿泊しており、こちらの助けで伊賀越えで岡崎に戻り難を逃れたという、その時にお礼にと読んだ歌碑もありました。

私も最近歴女してます。happy01

|

蘇えり伝説

堺ぶらりで途中下車してでも見たかった樹齢1100年の妙国寺の大ソテツです。

Img_317

戦国時代、その珍しさに、織田信長が所望して安土城へ移植した。しかし毎晩「堺へ帰ろう」とすすり泣き、激怒した信長が家来に切らせたところ、切り口から鮮血が流れ大蛇が悶絶するように見えたので、恐れをなして妙国寺に届け返した。
かなり弱っていた蘇鉄は、読経を受けたり、堺の貨幣などの鉄分を与えられたりして、見事に蘇えったという、名前の由来も含む伝説である。
(大阪の教科書より)

これが、妙国寺の大蘇鉄の伝説です。

案内して下さった方によると、蘇鉄の茎の中は空洞になってるそうで、茎の中の空気が琵琶湖からの冷たい風などに吹きさらされるとかすかに震えたような音が深夜などに聞こえたのかもしれませんね、、、とのことでした。

血が流れたというのも、樹液が外に流れだすと、酸化して茶色い色になるんだそうです。

普通に考えたらありえない話なのにね、信長ともあろう人がねぇ~。

燃やしてしまわないで返したんだって。
「直ちに焼き払え~」って言わなかったんですよ。信長ならありでしょ?比叡山を焼き討ちした人なんだから。

そっちなん?って言われそうだけど、私、そっちのほうが気になったりして。。。wink

|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »