« 粗品作り | トップページ | バーチャルで »

2009/07/30

わが町のかわら版

Kawaraban 今年から年4回我が町のかわら版が発行されるようになって、今月第2号が発行されました。

特派員に任命されていながら、初回号は義母のことや大阪検定の準備やらで貢献できず、今回初めて編集会議にも出席させて頂いて、ちょこっとだけど記事も書かせて頂いたんです。

先日、回覧板でまわして下さいと(今年は班長なので)届いたのを見て、「おんなじことやってるわ~」って新聞部だった学生の頃を思い出し、(´,_ゝ`)プッです。happy01

新聞部だった頃も他校訪問や先生方のお宅訪問などを担当してレポ書いたり、編集後記なんかも書いたり、、、大した記事書けないのにね、好きなんですね、、、きっと。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Kawaraban2_4今回書いた記事(記事ってほどでもないけど)は、丁度大阪検定が終わった直後の編集会議だったので、私的にタイムリーでレアの記事は大阪検定だったのでそれを。

そこで、私が伝えたかったことは、
わが街にもっと関心を持って見てみるというのはとても大切だと思ったこと。
大阪検定、楽しかったってこと。

なのに、、、なんも伝わってこないし、興味も引かないしね、難しいですよぇ~。伝えるってこと。。。

このかわら版、もっともっと充実させ発展させる為に、新聞社に見学に行ったり、プロによる取材や新聞編集に関する講習会も設けて下さるそうなので、私もいい記事が書けるようスキルアップできたらいいなぁ~って、今から楽しみなんです。

|

« 粗品作り | トップページ | バーチャルで »