« 玉ねぎの丸焼きと陶板 | トップページ | たくあん漬け »

2009/01/19

おおさかもんと鯛焼きカフェ

昨日は雨予報に、ドリ・メグとのお出かけを断念して買出しに行ってきました。

Img52 いつもは羽曳野の道の駅「しらとりの郷」内にあるファーマーズマーケット「あすかてくるで」に行くのですが、昨日はちょっと足を伸ばして泉佐野市のこちらもJA農産物直売所「こーたりーな」に行ってみました。

Img53

こちらもその新鮮さ、安さゆえ、凄い人・人・人。

少々遠くても、大阪産(おおさかもん)の安心・安全な食材を求めたいです。なんたってお安いしね。
それに、、大阪産(おおさかもん)を応援する意味も込めて。。。wink

それにしても、「あすかてくるで」(明日かて来るで)・「こーたりーな」って大阪らしいネーミングですよねぇ。happy01 大阪好きやわ~。

昨日は、帰りにね、こんな看板が目に止まって、

Img48

「あれ、たい焼きやさんかな?えらい大層な看板やな~」って言ったら、「あっ、ここやっ!」って、あんこ系大好きメグパパは駐車場にハンドルを切って買う気満々。
なんでも、毎日放送の「近(こん)ちゃんのラジオ聞いて来たって言ったら通常140円のたいやきが100円になるって昨日近ちゃんがゆうてた」とか。

Img49_2

だけど、ここ、たい焼きやさんにしてはなかなかおしゃれでしょ。

聞けば去年オープンしたての「たいやきカフェ」で、カフェなので勿論店内であんこ系のスィーツがいただけるんです。

この日は 持ち帰りが30分~40分待ちというので、おぜんざいを頂いて待つことに。

Img50 そして、テーブルに届けてくれたたい焼きがこれ。

たいやきの周りのバリがぱりぱりして美味しかったですよ。
おぜんざいを食べた後なのに、あずきとカスタードをぺロリでした。

|

« 玉ねぎの丸焼きと陶板 | トップページ | たくあん漬け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86610/43791576

この記事へのトラックバック一覧です: おおさかもんと鯛焼きカフェ:

« 玉ねぎの丸焼きと陶板 | トップページ | たくあん漬け »