« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005/09/30

イメチェンしますっ!

54

ドリーは我が家に来てくれて(1998年1月)以来、ず~っと顔バリです。いえ、初めて見た時もすでにお顔ソリソリの小さなプーちゃんでした。まだその頃はテディ・プーなんて言葉もなかった。。。

53

この小さなプーの横顔がとても愛らしくて、可愛くて、、、

58

以来、これまでず~っとお顔ソリソリの顔バリ一筋。

59

スタイルも、お尻ソリソリは抵抗あるということで、トリミングの先生が考えて下さった「セミコンチ」のドリー君カット。大変気に入っていたのですが、、、

8月に「プードル」の雑誌に載せて頂いて、ほとんどがテディプーなのに改めて驚き、それもみんなとても可愛くて、愛くるしいの!

そこで、、、、ドリーもテディにしたら可愛いかなぁ、、、いえ、可愛いはず!それも、誰にも負けないくらい可愛いんだから~~!!って思ってしまったわけで、、、顔バリ派をちょっと横に置いといてぇ、、、イメチェンします!

62 「アカン!こんなすっとぼけた顔、ドリーと違う、ドリーは精悍なほうがええ、、元に戻してこい。」とかメグパパは言ってるけど、もうトップも低くなってるし、お耳も、体も切られちゃってるしぃ~~、このまま行くしかない!

完成したら、絶対、絶対、可愛いと思うんだけどなぁ~~!ただ、足の短さが余計目立つ気が、、、まっ、しようがないかぁ。。。

61

メグは、幼い頃テディしてたことあるんですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/09/27

気分よく。。。

先週ちょっと陶芸教室をお休みしたので、振り替えで今日行ってきました。

50 教室の玄関を入ると、ちょっとしたギャラリーがあるんだけど、そこに私の作品が飾ってもらってました。いつも教室に入る時、「素敵だなぁ、、、」とか、「凝ってるなぁ、、、」なんて刺激をもらって入ってたんですけど、今日も、見回して「このカップ&ソーサー、シンプルでいいなぁ~」なんて一度は通り過ぎたんだけど、「ん?、これって?」

思い出しました。もう2ヶ月位になるかなぁ、、、釉薬を悩んで、面倒くさくなって透明釉を掛けて還元でやいてもらってた作品です。正直あまり期待してなかったし、忘れかけてたんだけど、なんの、なんの、とてもいい感じに焼きあがっていました。シンプルなゆえに、デザートを入れても、スープを入れても、グー!

ちなみに、陶芸本焼きには酸化炎焼成と還元炎焼成の2つがあって、酸化炎というのは窯に酸素を十分送って完全燃焼させた炎。一方、還元炎というのは、窯の中の空気の流れを悪くし、酸素不足にした不完全燃焼の炎です。この還元焼成というのが結構いい味出してくれるんです。教室ではどういうわけか1ヶ月か2ヶ月に一度ぐらいしか焼いてもらえないんですが。

51 それから、教室の掲示板に、こんな張り紙がありました。「○○さん(私のこと)からはじまったピンク釉、可愛いもんね~」って先生が。

うれしいなぁ~、私、ピンク好きだし、もう自分で作らなくてもいいし~。

今日は、気分よく土遊びして帰ってきました。

そうだ、作品展以来、私はプードルグッズばかり作ってると思われないために、もう一枚画像を貼っておこう、、、笑・・・

52 これは、メグパパの注文で作ったビアカップ。

この夏はこれでビールを飲んでもらったの。信楽土・黒マットにトルコ釉を口に流してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/23

ペット博!

今日、EYママと、友ママ&お友達Aさんとの4人で、今日から開催される南港のインテックス「ペット博」に行ってきました。会場はたくさんのペット連れで大賑わい!やっぱりワンコ連れがほとんど。中でもプードルは多かったですね、、、ついで、チワワちゃんかなぁ。。。

48

その中、ひと際目を引いたはこのミニブタのレノンちゃん。かわいいワンピースを着せてもらって、パパにいとおしそうに抱かれて会場を廻っていました。写真でわかりますか?とても嬉しそうな顔してますね。。。

46

そして、このマツ犬君!本家松平健さんにも負けないキンキラ衣装。ダンスをしてるとかで、この着物「特別誂え」らしいです。写真を撮らせて頂いてたら、たちまち人だかりが。凄い人気でした。

47

お次はこのシェルティ君、パパ、ママ揃って着物をリフォームされたシャツを着て、なかなか凛としてカッコよかったです。

かわいいワンコたちにキョロキョロしながら、あちこちグッズやワンコの洋服などを見て周り、結構たっぷり遊んでしまいました。

そうそう、実は、会場に入場してまもなくだと思うんだけど、携帯を落としたのに気がついて青くなり、とにかく管理事務所にと思い、尋ねてみると、なんと!届いていましたぁ。よかったぁ~!ほんと、よかったぁ~!マジ、どうしよう、、、って落ち込んでおりました。。。EYママ、友ママ、Aさん、お騒がせしてすみませんでした!お陰で、また、楽しい時間を過ごすことができました。49

今日、お留守番してたドリ・メグのお土産はこれです。お洋服に、リード、ゴムのおもちゃにおやつです。私にはプードルの小さなストラップを。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/09/22

写メール

今更なんですが、携帯って便利ですよね~!それに、どんどん進化してる。私のはまだまだテレビとかもみれないし、最新のではないけど、それでも、毎日いろんな写メールが入って楽しい。

今日も友達から、「家族がふえましたぁ~!」ってこんな写メールが。

41

そうそう、先日は陶芸の先生から「ついにプードルがおうちに来ました~。なにもわからないので宜しくネ~!」って。

40

43

「こんなの見つけたよ。買って帰ろうか?」って友達から。

44

「こんな財布もあるよ」、、、とか、

32

また、違う友達からも、「こんなのあるけど、いる?」

45

娘からは、こんなかわいい日和の写真を、、、

でも、楽しいことばかりじゃないのよね、、、公休日で遊びに行ってても、職場から電話が入る。「どう処理しましょう?」とか「どうなってますか?」なんて、、、そしたらもう気になるし。。。

それに、電話番号覚えられないし、覚えてた番号も忘れてるぅ。。。これは携帯の便利さの弊害だよね?、、、えっ?年のせい?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/19

海ふれで~~!

すこ~し、秋らしくなってきて、お散歩隊の活動開始!

今日は、海ふれでレトリーブ大会があり、お散歩隊レトリーブ班の応援に行ってきました。

38 アンジェロ君、ノア君、ブラン君、宙君、ころんちゃん、クランツ君、そしてタルト君。ひとりを除いて、みんなよく頑張ってました。みんな元気な走りを見せてくれて、見事クランツ君優勝~~!!復帰を掛けたころんちゃんも「黒い稲妻」の異名も健在でしたよ~。

ただひとり、タルト君、君、それはないよぉ~、みんな必死で応援したんだからね~、笑・・・  次回、リベンジ、頑張ろうねっ!

37

そして、そして、恒例のお楽しみ。テントの中では出ましたぁ!「炉ばた大将」。ブランパ、Luiママ、いつもありがとう!

いつも楽しいお散歩隊宴会。

今日は私一人でドリ・メグを連れての参加だったので、あまり写真は撮れなかったのですが、午後からメグパパが来てくれたので、応援の合間にお友達の写真を撮らせてもらいました。先週メグパパが撮ったドリ・メグの写真(スライドショー)と同じような写真が撮りたかったのですが、、、ショック、、、ピントの甘い、ボケボケ写真ばかり、、、なんで、、、こんなはずじゃ。。。カメラの設定ミスです。。。

まっ、これでひとつ勉強になりました。モデルになって撮らせてもらったお友達にはごめんなさいですが、気長に育てて(なにに、、、?)やって下さいませ。

比較的ましな写真で9月11日のようにスライドショーにしてみました。ご笑覧くださいませ。

余談になりますが、メグパパが18日の日記を見て、「月にいるのはうさぎじゃないで~、プードルやで~」って言うのです。改めてジーッと見てたらほんと、プードルが座ってるのです。お月様にウサギじゃなく、プードルですよ、みなさん、、、笑・・・ 見えませんか?笑・・・

39

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/09/18

十五夜!

う~さぎ、うさぎ、なに見てはねるぅ~、十五夜お月様見ては~ね~るぅ~

今夜は十五夜、「中秋の名月」です。お月見されましたか?

我が家はここ数日、望遠でお月様の満ちる様子を撮影しながら、毎日、お月見でした。

33

十五夜と言えばウサギさんですよね、、、このお月様とウサギさんの面白いお話を見つけました。知らなかったのは私だけかもしれませんが、、、

「昔、天竺にサル、キツネ、ウサギがいました。この3匹は自分たちが前世で悪いことをしたので、動物として生まれたのだと思い、良い行いをしていればきっと人間に生まれ変われると信じ、良い行いをしていました。
 ある時、3匹の前におじいさんが現れ、「私は年をとってしまい、力がないから助けてほしい」と頼みました。
そこでサルは果物や野菜を、キツネは魚や貝などを集めてきておじいさんにあげました。でも、ウサギは何も見つけることができませんでした。ウサギは考えた末、「火を焚いて待っていて」と言ってどこかへ行ってしまいました。サルとキツネが火を焚いて待っているとウサギは何も持たずに帰ってきました。そしてウサギは「どうぞ私を食べてください。」と言って火の中に飛び込んだのです。
 それを見たおじいさんは、神様の姿に戻り、火に飛び込んだウサギの姿をみんなに見えるようにと月の中に写したのです。月の面に雲がかかったように見えるのは、ウサギの体が焼けたときの煙だと言われています。」(今昔物語集)

34

風も心地よくなってきました。空気も澄んで、月光の美しい季節です。ちょっと夜空を見上げて綺麗なお月様を眺めてみませんか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/15

愛・地球博!

28 二度目の愛知博に、今回はもぐママとふたりでバスツアーに参加してきました。

一度は愛知博に行きたいと思ってたもぐママと、もう一度巨大万華鏡を見に博覧会に行きたいと思ってた私、「行く?」「行こうか?」と急遽意気投合。

朝晩涼しくなったとはいえ、昼間はやっぱり暑かったぁ~。

それに、閉会まであと10日に控え、人出ももの凄かったです。

25

でも、今回はどうしても大地の塔に行きたかったので真っ先にこちらに直行。頑張って140分並びました。

あの藤井フミヤプロデュースの名古屋市パビリオンの大地の塔。40mもの球体の万華鏡がギネスワールドレコードに認定され、まさしく「世界最大の万華鏡」。とても素晴らしかったです。

26

でも、ジーッと上をみあげてたら気分悪くなりそうでした。。。笑

その後は、もう並ぶ気力もないので外国パビリオンめぐり。。。比較的空いてるパビリオンへ。リビア、チュニジア、インド、、、

27 チュニジア館では陶芸をやってたので、しばし見入ってました。

ロクロは蹴りロクロで、あっという間に、小さな花瓶を成形して300円で販売していました。「焼かないんですか?」って聞いたら「自然乾燥」とか言ってたけど、持って帰るのどうするのかなぁ、、、たくさんの人が名前などを入れてもらって買われてました。

そしてインド館でカレーを食べて、お土産やさんでお土産を買って、、、あっという間の7時間滞在でした。

私は日本万国博覧会は2回目(大阪万博とこの愛知万博)の体験ですが、もぐママは初めての万博、折角開催されてるのだから、一度は来てみたかったし、雰囲気だけでも味わえて楽しかったと言ってくれましたが、企業パビリオンや日本庭園ゾーンなどもっと見せてあげたかったわ、、、

29

余談ですが、ここ愛知博の会場で食べたマンゴーのカキ氷。

30 少し前、もぐママが紹介してくれたなんばウォークの氷館のマンゴー氷(ピン)

こちらの方がず~っとず~っとおいしいです。こちらは氷自体にマンゴーの味がついててフワフワなのです。そのうえにサイコロに切ったマンゴーがたっぷりのっかって、またその上にミルクやマンゴーソース、黒蜜(?)のような濃厚なソースなどがかかって、今まで食べたことのない美味しさなのです。↑の会場で食べたのは今まで食べてたカキ氷、しかしこれは、まったく違う新種のスイーツです。まだ召し上がってない方、是非お勧めです!!ただし、こちらも万博と同様並ぶの覚悟で。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/09/13

スライドショー!

TVショーでも流してるように、昨日海ふれに行ってきました。

私が一眼を欲しいと言い出したとき、「HPで使うだけだったら一眼までいらん!」とか「お前にはもったいない。」とかいい顔しなかったメグパパも、今は結構楽しんでるようで、昨日はメグパパがドリ・メグを撮ってました。そして、そのうちの何枚か、私の好きな写真をスライドショーにしてみましたのでどうぞ見てやって下さいませ。

24

今日、娘から「ラ○フにプードルのついた日和の服あるねん、買うたって~。」って写メールがありました。なんでもプードルついてたら買ってもらえると思って、、、甘えるんじゃありませんよっ。

とは言いながら、「プードルのハンカチもあるよ~。」のメールに、「買ってきなさい。」とメールを返してしまった私。。。

18 このハンカチ、上のはEYママから情報もらってたんだけど、タオル地のかわいいのもゲットしてきてくれました。

プードルついてる、、、って言われたら、やっぱり弱いのよね。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/09/10

国民審査

夕べ、我が家は明日の選挙のことで討論会!

主人は多分あの人に、私は迷わずこの人に。。。いつも同じ考えで同じ人に投票してた(多分)けど、今回は意見が対立!でも、いいんです。いろんな考え、いろんな意見があって当たり前。大事なのは、その考え、思い、信念を一票に込めて反映させること!

あす、投票に行きましょうね~!

選挙はそれでいいんだけど、問題は、いつも選挙の時に同時に渡される「国民審査」の紙、、、私いつも白紙で箱の中なんですけど、、、みんなちゃんと書いてるのかしら、、、

勉強不足なのはわかってるのですが、もう少し投票前に、その裁判官の経歴とか、、、どんな事件にたずさわったのか?どんな判決を下したのか、、、など、もっと情報を提供してほしいなぁ~って思うんだけど、、、私だけ、、、?

私たち一人一人の一票が政治を変えるなら、私たちの○×がひとりの裁判官の運命を左右しかねないでしょう~?適当に書けない、、、今回もまたこれは棄権かなぁ。。。

さぁ~、明日はなんだかワクワクですね~、投票率も気になるし、選挙速報を見るのが下手なドラマ見るより面白そお~~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/09

雑念だらけ、、、

今日は久々に陶芸のことを、、、

久々と言っても、毎週頑張ってるんだけど、、、ここ数週間、轆轤(ロクロ)で円筒ばかり挽いていました。、、、と、言うのも、1kgの粘土の塊で何センチ高く引き上げられるか、、、先生は34cmの記録、教室で轆轤一番上手な方で26cm、私といえば、せいぜい20cm程度。。。別に意地になってるわけではないけど、25cm以上高く、薄く、挽けたら、結構なんでも余裕かなぁ、、、なんて、頑張ってみたわけなんですけど。

10

これは、先生がお手本を見せてくれてるところです。

11 そして、これは、私が自己記録を24cmまで伸ばした円筒です。

先生の手元を見てると簡単そうにスーっと綺麗に伸びてるのに、私は、何度も、土がヨレてきたり、中心がズレてブレてきたりで、まさに、土との格闘です。

先生がおっしゃった、「神経を研ぎ澄まして、指先に集中して、、、」 

うぅ~~ん、修行が足りません。。。

12

今日は、折角伸ばしたこの円筒を花瓶に成形してみようと、、、必死で戦ってるところを、「オ~~」とか言いながら先生が写真を撮ってくれました。

いつも最後に、出来た作品なんかを取る為にカメラは道具と一緒に横に置いてるの。

なかなか、、っていうより、自分が挽いてるところなんか絶対撮れないですもんね~。

13

で、出来たのがこの花瓶。。。ゆ、、、歪んでる。。。

14

どんな風に挽けてるか、糸で切って見たら、結構薄く挽けてました。

もう暫く、私の円筒形修行は続きます。

そうそう、雑念を払って、神経を研ぎ澄まさないといけないのに、今日は、教室の近くのオシャレ雑貨のオーナーに、「ねぇ~、ねぇ~、プードル、プードル」って呼び止められて、「今、荷物開けたところなの。見においで~!」って雑念を入れられてたから、、、煩悩を祓いのけられなくて、、、笑・・・こんなのでした。

15

アルバム(左)コインパース(中央、、、裏は透明でバックにつけて切符や鍵なんか入れてもいいかも))紙袋(右、プードル取り外しOK マチ広くかなり丈夫)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/07

子猫がいなくなって、、、

5

子猫がいなくなった後の日和、、、「にゃんにゃん」と言ってはケージを置いてあった部屋に行くそうですが、すぐに猫ちゃんの縫いぐるみを抱いて、撫で撫でしたり、頬擦りをしたりしてるそうです。娘曰く、「母性が芽生えたみたい。。。」だそうです。

今日、日曜日以来、かなぁ、我が家に帰ってきて、ドリ・メグと一緒にお散歩に行ったのですが、ドリーやメグのリードを持ちたがるのです。

6

でも、ドリーはどうしても日和にリードを持たれて歩くのは嫌みたいです。どうも「プライド」が許さないみたで、逃げ回っていました。上下関係は「僕の方が上」なんだもんね。

7

メグは、別にどうでもいいみたいで、日頃から日和にチュしにいったり、結構やさしいんだけど、ドリーはほんとうに気難しいんですよね。。。

子猫ちゃんの里親さんになって下さったらむママさんが、猫ちゃんのblogを立ち上げて下さいました。送り出した後も、成長がみれるなんて、本当に嬉しい~~!!らむママさん、ありがとう~~!!

9

たった今、この画像の写メールが届きました。にゃんにゃんと一緒に眠ったようです。

おやすみ、日和。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/09/04

しあわせにね、、、子猫ちゃん。

お盆休みの8月16日に、4 娘夫婦が保護した子猫ちゃん。。。

9月1日(木曜日)に、骨折してた足の経過診察と一回目のワクチンに行ってきました。

経過はOKだったのですが、骨折した方の足の成長が遅れてるとかで、骨の成長の注射もしてもらいました。少しビッコをひいてるのですが、これも大きくなるにつれてわからなくなるらしいです。

さて、、私たちがしてあげられることはここまで、、、後は優しい里親さんにお渡ししよう、、、ということで、今日(4日)、里親を申し出て下さったご夫婦が会いに来て下さいました。

私は直接お目にかかってないのですが、娘の話からはもう、ひと目で、「かわいい~!」って気に入って下さって、大事にしますね~って、連れて帰って下さったらしいです。見てから、、、ってことだったのですが、車の中でお○っこしてはと、砂を入れたトイレとかキャリーとかも用意して、もうお迎えにいらして下さった感じだったらしいです。子猫の幸せを確信したそうです。よかったぁ。。。

それに、里親さん、神戸で「手作り雑貨工房」のお店をしてらっしゃるとかでblogも公開されてて、子猫の成長とかエピソードなんかも書くので覗いてね~っておっしゃってたらしいです。子猫の様子が見られる、、、こんな嬉しいことはないです。。。

ところが、問題がもうひとつ残っていました。日和です。

1

この猫の縫いぐるみ、、、子猫がいなくなった時用に用意していたのですが、、、

2 子猫がいなくなったケージに、ちょろっと尻尾をだしてカモフラージュ。

「にゃんにゃん、ネンネだからね~、そ~っとしてあげようね~」「さぁ~、行こう~」ってドリ・メグ達とお散歩に連れ出して、夕飯食べて帰ったけど、こんなんでごまかせないでしょうね。。。さて、帰ってどうしてるかしら、、、

まっ、すぐに忘れるとは思うけど。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/09/02

何考えてんの?

パパが大好きなメグ。パパが帰ってきたら素直に喜べばいいのに、パパの車の音が聞こえると、、、

b_247

スーッと居間からいなくなるの。。。

b_249

そして、パパが部屋に入ると、なにやら、そぉ~っと様子を伺うように居間を覗いてるんです。。。

b_246

パパが「メグは?」「メグ~~!」って呼ぶと、、、「アラ!、帰ってたの?」って感じでいそいそ部屋の中に。。。

b_259

そして、歓迎のキスの嵐を。。。

毎晩こうなの。メグ何考えてるの?

なんか女のいやらしさを感じるわ、、、笑・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »